×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

普通のキャッシングと闇金の見分け方

キャッシングには

キャッシングには大手から中小のもの、全国展開しているところから地元密着で古くから営業しているところがあります。
知名度がない中小の業者の場合、見分けがつかないこともあって、それがまともなキャッシングなのか、闇金なのかわからない場合があるかもしれません。

 

見分け方としてはまず、まともなキャッシングであれば、必ず審査が行われます。
きちんとしたキャッシング会社なら消費者金融の協会に加入し信用情報を調査して、融資可能かを判断します。

 

もし審査なしを謳っているキャッシングがあるならばそれは間違いなく闇金です。
キャッシングに審査がないなどということは通常ではありません。

 

即日審査や審査がやさしいといった特色はキャッシングによってありますが、審査がないということはありえないので、まずは審査の有無を確認しましょう。
最近は闇金も様々な手段で用意した銀行口座を使った振り込みを行います。

 

よくあるのが振込先が個人名である場合です。
通常のキャッシングであれば、名義は会社名になっているはずですが、闇金は口座を凍結されていることが多く、他の利用者の口座を流用していることが多々あります。

 

振込先などが個人名である場合は闇金の可能性があるので注意しましょう。